高濃度ビタミンC点滴療法コラム

2011年7月24日 日曜日

点滴療法東京セミナー

こんばんは。
今日は東京の三田で開催された点滴療法研究会のアドバンスセミナーに参加してきました。
柳澤先生や芝田先生のご講演により新たながん治療の方法なども得ることができ有意義な一日でした。
高濃度ビタミンC点滴療法は浸透圧に気を付ければもう少し全体の量と時間を短縮できる可能性があるということでした。
これは患者様にとって大変な福音となるでしょうね。
また、ウクライン療法、αリポ酸点滴療法など新たな治療方法も大変勉強になりました。
少しでも癌患者さんの治療の選択肢が増えればとてもいいことではないかと考えているところです。
詳細に関しては少しづつブログで公開していきましょう。

ただ東京は暑かったですね。節電節電もいいですけど、ほんとに必要なのかな~。
原発事故によって日本が大変なことになっています。
ビタミンCは癌の治療だけでなく放射線障害にもかなり有効な方法なのです。

高濃度ビタミンC点滴療法は「きむらしろうクリニック」まで。


投稿者 きむらしろうクリニック

医院外観のイメージ
住所
福岡市西区福重5丁目1-41
最寄駅
姪浜駅 徒歩15分
診療時間
平日9:00~12:30/15:00~18:00
木曜日9:00~12:30
土曜日9:00~12:30/14:00~17:00
休診日
木曜午後、日曜・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら